結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

結婚した後に住む場所は、都会か田舎どちらがよいのでしょうか。それぞれに、メリットデメリットがあるのも事実。そこで新婚カップルが悩みがちな住む場所選びについて、どんな点を意識して考えればよいのかをお伝えしたいと思います。

 

結婚生活の理想をよく話し合うこと

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

新婚当初は、夫婦どちらかの職場に近い地域に住むケースが多いのではないでしょうか。しかし生活を続けていくと、「都会よりも田舎のほうがいいのかな」と感じたり、その逆の悩みが出てくることも。特に家を買う時は、どの地域に住むかはその後を左右する問題にも直結します。また、結婚した後でも何らかの理由で引っ越しをするケースもあり、場所選びに迷ってしまう場合も少なくありません。住む場所に悩んだら、夫婦で理想とする暮らしが実現できるかどうかを考えるのがポイント。子供がいれば、家族みんなが長く住める場所が最適です。

 

都会も田舎もデメリットがある

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

都会に住んでも田舎に住んでも、メリットだけではなくデメリットがあります。夫婦で話し合う際は、理想を語るだけではなく、デメリットにどれだけ我慢できそうかという点もポイント。たとえば、都会育ちの奥さんだと、虫が苦手という人もいますよね。苦手というのは、見たくもないほど苦手なのか、それとも見る分にはOKだけど、触れないから苦手と思うのかによって、田舎に住めるか住めないかが変わってきます。虫が絶対無理なら、田舎という選択肢はほぼなくなるかもしれませんが、デメリットにどれくらいの深さがあることは、夫婦で理解しておかなければなりません。起こりうるデメリットもふまえたうえで、都会暮らしに向いているのかそれとも、田舎が良いのかということを考えるのがベスト。そこで、それぞれの暮らしに向いている夫婦像を次からご紹介したいと思います。

 

都会に向いている夫婦とは

1.仕事中心の生活がいい夫婦

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

都市圏に職場がある場合や、これからもいろいろな仕事をしていきたいと考える夫婦なら、仕事が多い都会のほうがよいといえます。田舎だと求人数も限られてしまうのが事実。せわしない都会であるがゆえに、仕事も多種多様。仕事だけではなく、いろいろなことをやってみたい人にも向いているのが都会です。

 

2.交通機関を重視する夫婦

電車は3分に1本など、交通機関が発達していれば生活もスムーズ。小さい子供がいると満員電車は大変なこともありますが、それも一時期我慢すればよいだけと割り切れるのであれば、都会での子育ても可。田舎だと、電車が1時間に1本あればいいほうですから、車移動のほうがメインになることも。車の有無も都会派か田舎派に分かれるポイントです。

 

3.近所づきあいは少なくていい夫婦

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

都会では知らない人が隣に住んでいることはザラ。最近では防犯上の理由から、引っ越しをしてきても、あえて挨拶はしないという人もいます。田舎だと近所づきあいが重視される場合も多いです。それが煩わしいと感じるようなら、都会のほうがおすすめです。ただし年齢を重ねてくると、人付き合いができる田舎のほうが落ち着く場合もあります。

 

4.プライベートを重視したい夫婦

近所づきあいが少ないので、自由に過ごせる時間が多め。プライベートを充実させるなら遊べるお店が多い都会のほうがよいでしょう。出かける場所がたくさんあるのも、都会ならではの特徴です。仕事終わりに夫とデート!を実現しやすいです。

 

田舎に向いている夫婦とは

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

1.田舎に住む目的がある夫婦

田舎に住む目的の有無はとても重要です。最近では田舎に住むことに注目が集まっていますが、何をするのかを決めていないと、ハッキリいって田舎は退屈です。田舎に住んでやりたいことがある夫婦なら、迷わず田舎を選んでみては。初めての地域を選ぶなら、旅行をかねて下見をしてみてください。

 

2.自然があるところで暮らしたい夫婦

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

都会にはない魅力といえば、雄大な自然。都会にも自然はありますが、田舎ならではの自然は空気から全然違います。春夏秋冬を感じられるのも魅力。自然が多く、人口が都市部よりは少なめですので、人ごみのストレスとは無縁です。

 

3.人との関わりを感じたい夫婦

近所づきあいが重視され、季節ごとの行事はできるだけ参加したほうがいいという風習があるところも。そのため、どこにどんな人が住んでいるというのがわかり、安心感にもつながります。近所づきあいは、そこそこの距離感を保つよう意識すれば、わずらわしさも軽減できますよ。

 

4.マイペースに過ごしたい夫婦

車移動が当たり前になっている特徴から、都会よりはマイペースに過ごすことができます。また遊びに出かけるのも、公園などの自然が多いところなので、休日はお金をかけずリラックス。都会だと駐車するだけでもお金かかりますが、田舎ならほとんどは無料です。

 

さいごに

 

結婚後に住む場所選びに悩む!都会or田舎?場所を決めるヒント

 

都会も田舎も良い面もそうではない面もありますが、夫婦としてどんな生活をしたいのかを分かりあうことが大切です。また年齢によっても、選択肢が異なってくることもあります。家を買うときは特に先々のことも考えておくとよいでしょう。夫婦にとってストレスの少ない生活を選んでみてくださいね。